2017年2月20日 (月)

スティックセニョールのポタージュ

久々の雨が夕方から降り始めました。

茎ブロッコリーのスティックセニョールが豊作です。
毎日ブロッコリー料理を考えるのですが。

今夜はポタージュにしてみました。

カブなどいろいろはお野菜でつくりますが
ブロッコリーは初めて。

20170220

息子は気に入ったようでおかわりもして。
大丈夫かなと思いブログにのせてみました!
夫の感想は、まずくないよでしたがcoldsweats01

つくり方はこちら
スティックセニョール8本入れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月25日 (日)

季節の野菜でクリームシチュー

我が家で一番リクエストが多いメニュー、クリームシチュー。
市販のルーを使わなくても簡単にできあがります。

季節のお野菜をたくさん入れられておすすめですよ。

20161225

材料
タマネギ 1個
ニンジン 1本
ブロッコリーや白菜、カブ、サツマイモなど季節のお野菜
ベーコン 4〜6枚 (鳥肉でも)
コンソメ 小さじ2
日本酒や白ワイン 大さじ1
バター 大さじ3
小麦粉 大さじ5
豆乳(牛乳) 5カップ
塩 小さじ1
お好みでこしょう 少々

つくり方
①野菜とベーコンを細かく切ります。
②鍋にオリーブオイルとバターを入れ、タマネギ、ベーコン、その他の野菜の順で炒めます。
③小麦粉を入れ野菜とからめたら、豆乳(牛乳)を加えます。
④フツフツとするまで中火でゆっくりかき混ぜ続けます。
(かき混ぜないと下に小麦粉がたまるので頑張って混ぜて)
⑤野菜がやわらかく煮えたら、コンソメ、お酒、塩で味付けして完成。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 1日 (木)

野菜のポタージュ レシピ

今日から12月。今年もあと少しになりました。

野菜のポタージュつくり方になります。
野菜嫌いな方もおためしくださいhappy01

ナスやパプリカ、トウモロコシ、カブ、ニンジン、
カボチャ、サツマイモ、ジャガイモなど。

いろいろなお野菜でつくれます♪
ミックスしても良いですし、私は1つのお野菜でつくります。

材料(3〜4人分)
・季節の野菜
(サツマイモは中サイズ1本)
・バター 5g
・水 200cc
・コンソメ 小さじ2(1個)
・豆乳 200cc(牛乳でもOK)
・塩コショウ 少々

つくり方
1)野菜を刻みます。
2)鍋にバターを入れ、野菜を炒め、水とコンソメを加えて煮ます。
3)2/3くらいに煮詰まったら、粗熱をとります。
4)スティックブレンダーかミキサーでなめらかになるまで混ぜます。
5)(ミキサーの場合は鍋に戻し)豆乳を加えてあたため、
  塩コショウで味をととのえ出来上がり。

スティックブレンダーがあると、とっても便利。
またつくろうという気持ちになりますよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月30日 (水)

野菜嫌いでも食べられる!? サツマイモのポタージュ

こんばんは☆

野菜嫌いなお子さんでも食べやすくて
おすすめなのが野菜のポタージュ。

ナスのポタージュ
もそうですが、
形がなくなるので野菜っぽさが薄れます。

季節のお野菜でつくれるところがまた◎

ナスやパプリカ、トウモロコシ、カブ、ニンジン、
カボチャ、サツマイモ、ジャガイモなどなど。

今日の晩ご飯にサツマイモのポタージュをつくりました。

20161130

なんのおやさいスープ?
何だと思う?
おいもでしょ!
と野菜の種類あても楽しいです♪

サツマイモのポタージュは、
とろとろ感とやさしい甘さが美味しくて
息子も喜んで食べていました。

つくり方は、また明日にでも☆


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月25日 (水)

新玉葱のポトフ

こんばんは☆
野菜をたくさん食べたいなと思ったときはポトフの出番です。

20150325

大根、カブ、ニンジン、ジャガイモ、玉葱、キャベツ、ブロッコリー
、きのこなど
冷蔵庫にあるお野菜とベーコンやソーセージを入れてコトコト煮ればできあがり。
味付けは、コンソメ、お酒、塩コショウ、ローリエだけです。

新玉葱が美味しい季節ですね!
丸ごと入れても良いですが、食べやすいように2つ切りに。
自家菜園で収穫した茎ブロッコリーを彩りにそえてみました。

息子も新玉葱指名でおいちぃと言いながらたくさん食べていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 2日 (月)

野菜嫌いでも食べられる!? にんじんグラッセ

もうすぐ立春ですが、寒さが続きそうですね。

井の頭公園近くのバルで、昼間に月1回くらいお野菜を売っていることがあって。
前から行きたいなと思っていた富里のナナメファームさん開催のバルシェ。
この前、有機栽培のにんじんとネギを買ってみました。

ただ炒めただけ、蒸しただけでは食べてくれないにんじん。
スープ以外で息子が食べてくれそうなにんじん料理はないかなと。
にんじんご飯は食べてくれたので、そこで今度はにんじんグラッセに挑戦。

20150202

バター味がお好みだったようで、食べてくれました!
味に厳しい夫にも好評だったにんじんグラッセのつくり方です。

材料
にんじん 2本
バター 大さじ2
砂糖 小さじ2
塩 小さじ1/4くらい

つくり方
1)にんじんは皮をむかずに、たわしで汚れを落とし、
 1cmくらいの輪切りします。
2)鍋に、にんじんと水(にんじんがひたるくらい)、
 バター、砂糖、塩を加えコトコト中火で煮ていきます。
 にんじんがやわらかくなって、味がしみたらできあがり。

冷蔵庫で5日ほど日持ちするので、ストック料理としてもおすすです!
お弁当にも便利ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年1月27日 (火)

野菜嫌いでも食べられる!? 白菜のミルフィーユ鍋

昨日今日と日中は15℃くらいでポカポカ陽気でした。
春が待ち遠しいです。

白菜は、鍋やクリーム煮、お味噌汁にお漬物など、いろいろなお料理に大活躍ですが、
特に好きな食べ方は、ミルフィーユ鍋です!
豚肉と白菜を交互にはさんだだけの簡単鍋。
白菜をたくさん消費したいときにもおすすめですよ。

20150127

葉物が苦手な息子もこれなら食べてくれました。
白菜の芯より葉の部分中心でしたが。
お肉とお野菜両方食べられて、一石二鳥です!

つくり方は、以前ご紹介したこちら
少し分量変更しました。
家はうす味なので、濃い味がお好みの方はポン酢で食べても美味しいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年1月23日 (金)

野菜嫌いでも食べられる!? にんじんごはん

こんばんは☆
2日ぶりの良いお天気で気分も晴れやか。
やっとお散歩&お買い物に出かけられました。

にんじんは、昔ほど嫌いな野菜上位に入ってきませんが、、、
息子は、スープ以外ではなかなか食べてくれません。
そこで考えたのが「にんじんごはん」です!

20150123

材料(1合あたり)
・お米 1合
・ニンジン 50g
・洋風だし 小さじ1/2
・塩 小さじ1/4
・バター 5g

つくり方
1)米をとぎ、水を目盛より少し少なめに入れます。
2)皮ごとすり下ろしたにんじん、洋風だし、塩、バターを炊飯器に入れ
 炊くだけ。
3)炊き上がったら、さっくりと混ぜて出来上がり。

和風味の「にんじんごはん」は食べてくれなかったので、
バターとコンソメを入れて洋風味にしてみたら食べてくれました!
色もきれいで栄養たっぷり。おにぎりにしても良いですね☆

土日は、オークファームで野菜講座です。
おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 4日 (日)

島根風 お雑煮

お正月料理もそろそろ終わりですが、
お餅がまだあるので、お昼はお雑煮に。
母が教えてくれた島根風のお雑煮を思い出しながらつくってみました。

20150104

葉物野菜は特に苦手な息子ですが、
小松菜の葉っぱの部分を食べてくれて、嬉しかったので。
レシピです。

材料(4人分くらい)
・だし汁 1200cc
・調味料:酒 大さじ2 / みりん 大さじ2 / 醤油 大さじ3 / 塩 少々
・かまぼこ
・小松菜 半束
・卵 2個
・鰹節
・のり
・餅

つくり方
1)だし汁に調味料を入れ煮ます。
2)かまぼこと小松菜を加え、強火にして少し煮立ったところへ
 溶き卵を少しずつ入れていきます。
3)器に焼いたお餅とお雑煮を入れ、鰹節とのりをのせていただきます。

お餅は、トースターで焼いてからお雑煮に入れると
とろけず、調理時間の短縮にもなるのでいつもこの方法です。

島根のお雑煮にもいろいろあり、
澄まし汁にのり、鰹節とお餅だけというシンプルなものもあるようで。
おすすめのお雑煮ありましたら、教えてください!

今日は、中学からの友人の初舞台へ行ってきました。
ライトを浴びてキラキラと輝く姿は、とっても素敵でした☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月24日 (水)

野菜嫌いでも食べられる!? クリームシチュー

街はクリスマスで賑わっていますね♪

小さい子供がいると入店できないレストランもあり、
ゆっくり食べるとなると、おうちご飯が1番です。

ローストチキンとクリームシチューが
我が家のクリスマス料理の定番メニュー。

201412241

クリームシチューは、市販のルーを使わなくても
簡単により美味しくできるので、最近はこのレシピがお気に入り。
野菜嫌いな息子もおかわりしてくれる、クリームシチューのご紹介です!
今回はジャガイモの代わりにサツマイモを入れて、やさしい甘さに。

材料(4〜5人分)
・タマネギ 1/2〜1個
・ニンジン 1本
・ブロッコリーやジャガイモ、カボチャ、サツマイモなど季節のお野菜
・ベーコン 4〜6枚 (鳥肉でも)
・コンソメ 小さじ2
・日本酒や白ワイン 大さじ1
・バター 大さじ3
・小麦粉 大さじ4
・豆乳(牛乳) 4カップ
・塩 小さじ1〜
・こしょう 少々

つくり方
1)野菜とベーコンは1cm角に切ります。
(火が通りやすく子供が食べやすいので)
2)鍋にタマネギ、ベーコン、その他の野菜の順で炒め、
 水を3カップ加え、中火でやわらかくなるまで煮ます。
 コンソメとお酒を入れます。
3)その間に、ホワイトソースをつくります。
 鍋にバターを入れて弱火で溶かし、小麦粉を加えて炒めます。
 フツフツとしてきたら豆乳を加え、中火で絶えず混ぜます。
 なめらかなクリーム状になれば、ホワイトソースのできあがり。
4)ホワイトソースを2)に入れて、塩こしょうで味を整えます。

他の料理ではなかなか食べてくれないブロッコリーも
クリームシチューだと食べてくれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)