2014年9月19日 (金)

ナスの花

地味だけど可憐な野菜の花を見ると癒されます☆
今日の野菜の花はこちら。

201409191

ナスのお花です!
実と同じ紫色で星形が可愛らしいです。
白ナスは白いお花が咲いていました。

中心の柱頭がめしべ、周りがおしべ。
ナスの花は、めしべの長さで栄養状態のチェックができますよ!
追肥のタイミングの目安にしてみてください。

下向きに咲くナスの花。
めしべがおしべより長いと受粉しやすく、実つきも良くなります。
栄養状態が良いということになります。
これを長花柱花と呼びます。

栄養状態が悪くなってくると、
めしべの長さが短くなり、めしべがおしべより短くなってしまいます。
これを短花柱花と呼びます。

201409192

短花柱花を見かけたら、すぐに栄養が欲しい状態。
追肥してあげると良いですよ。
ピーマンのお花も同じです。

土日は講座なので、今日はこの辺で☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 2日 (火)

ナスの収穫

こんばんは☆
もう8月だなんて。。。

一時期より涼しくて過ごしやすいですね。
夜は寒いくらいです。

1108011

6月上旬に定植したナス。

110801

7月中旬から収穫はじまりました〜
品種は仙台長茄子。

ナスの仕立て方は、ご参考までにこちら


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年9月 4日 (土)

秋ナスの収穫

こんばんは。

秋ナス第一号です!

1009041

先月、枝を1/2くらいにばっさり切って、更新剪定しました。
1ヶ月くらい実がならない期間がありますが、
うまく更新できれば10月まで収穫できます。

秋ナスをつくりたいという他に
アブラムシとハダニ対策でもありました。

今では、テントウムシが増えて、
アブラムシをたくさん食べてくれています。

1009042

こちらは、テントウムシの蛹です。

1009043


秋ナスは、皮がやわらかくて、実がしまっていて美味ですよ〜

ナスとピーマンの味噌炒めでいただきました。
ナスと味噌の相性は、ばっちりですね☆

1009044

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 2日 (金)

ナスの仕立て方

ナスも日増しに大きくなって草丈50cmくらいになりました。

ナスの仕立て方は、いくつかありますが
3本仕立てで育てていきます。

一番花が目安となりますよ。
一番花のすぐ下と、その下にある勢いのあるわき芽2本を残して、
それより下のわき芽を摘みます。

主枝と残したわき芽2本で、3本枝を伸ばしていくのが3本仕立て。

↓写真には、残すわき芽2本が写っています。
一番花のすぐ下のわき芽っていうのがわかりにくいのですが、
花とわき芽、隣りあってます!

1007021


わき芽は、トマトと同じく
主枝と葉の間から出ている芽です↓

1007022

地面近くからもわき芽生えていますので、
よく見て摘んであげてくださいね。

葉っぱは、光合成に必要なのでそのままで。

紫色の実がなるナスって茎が紫色なんですよー

| | コメント (0) | トラックバック (0)