2017年3月25日 (土)

講座*ジャガイモの植付け

土日はオークファームで野菜づくり講座です。
お天気も良く農作業日和になりましたsun

ジャガイモが好む土の酸度などの豆知識も交えて。
作業内容と種まき、水やりの方法をお話しました。

そして、ジャガイモの植付けです!

20170325

その他、ラディッシュ、ルッコラ、サラダミックスの種まきもして。
トマトを植付けるまでの場所を有効活用していきますwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月12日 (日)

講座*土づくり

土日はオークファームで野菜づくり講座です。
いよいよ新しい期のスタート。

講座では、土づくりを行いました。
「野菜づくりは土づくり」とも言われるくらい大切な作業です。

20170311

土づくり資材、いろいろあるので迷いますよね。

腐葉土堆肥と海藻粉末、竹炭をまいて
鍬でよく耕しました。

土の中にいる微生物のご飯とお家の役割をしてくれます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月19日 (日)

講座*最終回

最終講座では、
1年間の写真を見て思い出に浸った後、
写真入りの受講証と1年分のテキストをお渡しします。

農作業後には、ありがとうございますと
長くこれからもよろしくお願いします
という意味を込めて、
手打ちのそばを振る舞いました。

20170219

そして、できあがった「たくあん」を燻してつくった
いぶりがっこも試食していただいて
講座24回を無事終えました。

1年、あっという間でしたhappy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月18日 (土)

講座*秋冬野菜の収穫と片付け

土日は、オークファームでの
野菜づくり講座、最終回。

201702181

ニンジン、カブ、春菊、オータムポエム、白菜、大根、ブロッコリー、、、
育てていた秋冬野菜を全収穫した後、抜根して片付けました。
区画に野菜がなくなって土だけになると寂しい気持ちになりますweep

そんな作業をしていると可愛らしい鳥が近寄ってきます。
農園のアイドル、イソヒヨドリ。
土の中から掘り出される虫を待っています。

201702182

最終回は、やはり感慨深くて。
1年間終わったなと。野菜が育ってくれて良かったなと。
風や台風、時期外れの暑さなどに悩まされた年でもありました。

ゆっくりする暇もなく、
来期の準備が始まっていきますsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月11日 (土)

そば打ち体験

今夜は満月がきれいでした。

土日はオークファームでそば打ち体験。
年1回の開催ですが、リピーターが多いイベントでもあります。

お家でもつくりたいということで
道具一式そろえた会員さんもいらっしゃるほど。

私も昨年に引き続き、2回目のそば打ち体験をしました。
そば打ちは、先生ではなく生徒として参加です。
1年ぶりだと忘れていることも多くてcoldsweats01

まずは水回し。
そば粉と小麦粉と水がなじむように混ぜ、
粉が米粒大、小豆粒大になるようにひたすら混ぜていきます。

201702111

生地を1つの塊になるように練って。
麺棒で延していきます。

201702112

折りたたんで、切ります。
細く均等に切るのがこれまた難しいです。
左が私、右が先生。

201702113

その場で試食して、残りはお持ち帰り。
そば打ち、楽しいですが、
1人でできるようになるまでには時間がかかりそうです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 5日 (日)

講座*燻製の紹介

オークファームでの野菜づくり講座では、
春夏野菜の作付計画と
野菜の調理方法として燻製の紹介をしました。

夏野菜のときは、トウモロコシとジャガイモで。
冬野菜のときは、ニンジンの燻製をつくり試食しました。

20170205

ニンジンは、オレンジ色と紫色の2種類。

燻製といっても本格的なものではなくて。
高温で短時間燻す、ライトスモーク。
土鍋やストーブ鍋を使ってお家でもできる簡単な方法です。


農作業は、農閑期なので少なめで。
収穫とブロッコリーの古い葉を摘む作業などしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月21日 (土)

講座*たくあんづくり2回目

今回の講座ではたくあんをつくるために
干した大根を漬けました。

漬け床は、
米ぬか、塩、ざらめ糖、唐辛子、昆布と
干した柿、リンゴ、ミカンの皮を混ぜたもの。

201701221

大根の葉を切り落とした後、
芯をやわらかくするためにまな板の上で転がします。

樽の底に漬け床の材料を入れ、
大根をすき間がないように敷き詰めていきます。
すき間ができたところには干し葉を入れて。

201701222

漬け床と大根を交互に重ねていきます。
最後に干し葉をかぶせ、漬け床の材料を多めに入れます。

重石は重め。
大根の重さの3倍を乗せます。

そうすると1週間くらいすると水が上がってきて
1ヶ月ほど漬けたら食べられますよ☆

農閑期に
自家製たくあんづくりしてみませんか。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月17日 (火)

みそづくり 2017

もうすぐ二十四節気の大寒。
雑菌が少ないこの時期に、みそづくりはいかがですか。

オークファームで今年もみそづくり教室を行いました。

201701171


201701172

みそ玉、雪だるまヴァージョンだそうです。
お子さんといっしょにつくるのも楽しいです♪

おすすめ麹屋さん
工程管理方法
以前詳しくまとめたので良かったらご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 8日 (日)

講座*たくあんづくり1回目

3連休、いかがお過ごしですか?

土日はオークファームで野菜づくり講座でした。
年明け最初の講座は、
冬野菜の収穫とたくあんづくり1回目を行いました。

20170108

収穫した大根を洗って。
葉も漬けるときに使うのでよく洗います。
2本ずつ束にして干します。

夜は霜があたらないように麻布をかけて、
雨のときはさらに上からビニールをかけて。

2週間くらい干すと水分が抜けて漬けどきに。
次回の講座で漬けていきます。

農閑期にできる冬の保存食づくりです☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月29日 (木)

餅つき大会

28日は毎年恒例、
オークファームの餅つき大会でした。

今回は会員さんだけではなく、一般の方の参加もあり
150名ほど集まり、大賑わいに。

201612291

大根、きなこ、あんこのお餅と
焼き餅、おしるこ、豚汁をご用意。

つきたてのお餅は美味しい!と
みなさんお腹いっぱい食べていました。

201612292_2

子供たちにはお餅をつく体験もしてもらいました。
ぺったんぺったん、小さいお子さんも楽しんでもらえて
良かったですhappy01

餅つき大会で仕事納めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧