2017年4月 6日 (木)

桜満開

20170406

桜が満開になりました。
開花してから満開までに2週間ほど。
今年は寒の戻りもあって時間がかかりました。

お花見されましたか?

今週はゆっくり見る時間がなかったので
来週ボートに乗ってお花見したいです。
週末の雨で散ってしまうでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 5日 (水)

つくし

20170405

つくしを発見!
春ですね〜

最近見かけることも少なくなりましたよね。

小さい頃、つくしをたくさん採ってきて、はかまを取って。
佃煮にしてもらったのを思い出します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月17日 (金)

自家製ローリエ

月桂樹の木は大きく育ちますが、
大きくならないように低く切り戻ししています。
「コピシング」とも言われている方法です。

枝が伸びたら切って、葉を収穫して、干して。

20170317

葉を日陰干しして乾燥したら
自家製ローリエのできあがり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 5日 (日)

柏の葉T-SITEへ

3月2日オープンした柏の葉T-SITEに行ってきました!
代官山、湘南、枚方に続く、全国で4ヵ所目のT-SITE。

柏の葉キャンパス駅を降りて、
オークファームを右手に見ながら
歩くこと5分くらい。

貯水池を親水空間にした景観が広がります。

201703042

ここはまるで別世界。
畑の近くだということを忘れてしまいます。

今回は、パンを買ってランチをして。
それと何のお店が入っているかぐるっと見てきました。
2階はキッズの本やおもちゃ、体験コーナーなど充実していて。
今度ゆっくり行きたいです♪

201703041

お店のファサードが一部、柏の葉の模様です。
建築的にもランドスケープ的にも楽しませてもらいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 2日 (木)

苦みのある春の野菜

春の訪れを告げる野菜や山菜を見かけるようになりました。
菜の花、ふきのとう、たらの芽、たけのこ、、、

20170302_2

「春は苦みを盛れ」といわれます。

苦味、香りの強い春の野菜や山菜には、
冬の間にたまった老廃物や脂肪を体内から出してくれる
解毒作用もあります。

春には苦味のあるものを食べて体を目覚めさせると良いですね!

冬眠から目覚めた熊が最初に食べるのも「ふきのとう」だそうですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月28日 (火)

タネツケバナの草かざり

今日で2月も終わりですね。

息子が飾ってと庭から野の草をとってきました。

20170228

かわいらしい花も咲かせて。

何の草かなと調べてみたら、
最初小さくてわからなかったのですが
タネツケバナでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月17日 (金)

甘夏みかんの収穫

春一番が吹いて、すごい風で。
畑の土がだいぶ飛ばされました。

さて、甘夏みかんの収穫時期になりました。

収穫が遅れるとスカスカになってしまうので
適期を逃さないようにしたいですよね。

蕾がついた後、3月に収穫したらスカスカだったことがあり、
最近では蕾がつく前、2月上旬に収穫するようにしています。

20170217

今年も40個ほど収穫できました!
大きく育ち、上の方の実は届かなかったので木に残しました。
鳥が食べてくれるでしょうか。

マーマレード、時間があるときにつくります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月14日 (火)

春夏野菜の準備

木曜日金曜日と春のような暖かさになるようですね。

春夏野菜スタートまでもう少し。
作付計画は立てましたか?
毎年何の野菜を育てようかなとワクワクします。

作付計画の3つのポイントはこちら

そして、おすすめ種屋さんはこちら

にまとめてありますので良かったらご覧くださいconfident

ジャガイモから始められる方も多いと思いますが、
昨年の台風の影響で種芋が少ないと聞いています。
早めの準備が良さそうですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月13日 (月)

ウィンターベル

クレマチス ウィンターベルが今年も花を咲かせています。

201702121

花の後には綿毛になって。
種をふわふわ飛ばします。

201702122

フェンス一面に広がってきれいでしたが。
そのフェンスが強風で壊れてしまい、、、
今年はばっさり切らなくてはいけなくなりました。
また大きく育ってくれるのを待つばかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月30日 (月)

仏の座が咲くころ

昼間は春のようなポカポカ陽気でしたが、
夕方から北風ぴゅーぴゅーで
この寒暖差についていけませんbearing

畑の片隅で。
仏の座(ホトケノザ)が花を咲かせています。

20170130

シソ科の野草です。
名前の由来は、
葉の形が仏像の蓮華座に似ていることから。

ただ春の七草のホトケノザは、こちらではなく
キク科の小鬼田平子(コオニタビラコ)のことで。
田んぼなどに生え、黄色い花を咲かせます。

知らなかったときは、
七草粥に入れて食べてしまったこともあります。
毒性はないようですが、食べても美味しくないですよ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧