« ヤサイゾウムシの幼虫 | トップページ | ピザづくり体験 »

2016年12月15日 (木)

エンドウ豆やタマネギが大きくならない原因

虫のはなし、続きますが。

エンドウ豆の種をまいたのに
タマネギの苗を植えたのに
大きくならないでもし枯れてしまったら。

それは、虫が食べているからかもしれません。

20161215

タネバエの幼虫と思われます。

種まき、植付け後数日たっても
なかなか芽が大きくならないところがあったので
土の中を調べてみたところ、、、
この虫がぞろぞろと出てきましたwobbly

エンドウ豆の種の部分やタマネギの葉の付け根の部分を好んで食べています。
豆やネギの仲間の他、ウリやトウモロコシ、大根、カブなども食べるようです。

雨が続き耕した後に湿った状態の畑や
未熟な堆肥や有機肥料を施肥した畑に集まります。

雨が多くて心配していましたが、今年も被害が出ました。
弱っている株元をチェックして地道に取り除きました。

同じ虫がつくエンドウ豆とタマネギ。
スペース的に一緒に植えたくなるのですが。
虫の被害が助長されるので
一緒に植えない方が良い組み合わせだと
経験的に感じています。

|

« ヤサイゾウムシの幼虫 | トップページ | ピザづくり体験 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547087/64630541

この記事へのトラックバック一覧です: エンドウ豆やタマネギが大きくならない原因:

« ヤサイゾウムシの幼虫 | トップページ | ピザづくり体験 »