« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月に作成された記事

2014年12月31日 (水)

大晦日2014

大晦日。
大掃除と干し野菜で締めくくりです。

201412311
お正月用にゆず巻き大根を干しています。
甘酢に浸けていただきます。

201412312
こちらは、白菜をひと干しして、お漬物に。

まめに更新できていないブログですが、
見に来てくださっている方、本当にありがとうございます。

私にとって今年は、在来種・固定種のマーケットに行ってみたり、
お話を聞く機会があったりと、
種のことについて考えさせられる年となりました。
しかしあっという間に過ぎ去った1年でしたー

みなさまは、どんな年だったでしょうか。
良いお年をお迎えください☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月30日 (火)

お正月飾りの飾る時期

今年も残すところあと1日となりました。

幸せを届けてくれる年神様の目印として
お正月飾りを玄関に飾りました。

20141230

このお正月飾り、いろいろしきたりがあるということを最近知りまして。
29日は「苦」に通じ縁起が悪いとされ、
31日は「一夜飾り」と言われ年神様に対し礼に欠ける行為とされ、
その日を避けて飾るのが良いとのことです。

そして、年神様がいらっしゃる松の内まで飾ります。
来年はもう少し早く28日までには飾りたいと思います!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月27日 (土)

餅つき大会

オークファームでの年末恒例イベント、餅つき大会を27日に行いました。
つきたてのお餅は美味しいです!
おろし大根やきなこ、あんこと一緒に召し上がっていただきました。

20141227

息子も初餅つき体験。
お姉さま方と一緒につかせてもらいました。
楽しかったようで、もっとやりたかった様子。

のし餅もお渡しして。
餅つきをすると年末だなぁと実感します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月26日 (金)

辛味大根は攻撃的?

辛味大根はお好きですか?
私は辛い大根より甘い大根が好きですが、
涙を流すくらい辛い大根が好きと言う方もいて。

会員さんの希望により今年は初めて辛味大根を育てています。
丸い形から細長い形、色も白、赤、緑といろいろ品種もあります。

201412261

この辛味大根、葉や茎にとげがあり、お世話をしていると刺さって痛いのです。
味も刺激的ですが、葉茎も攻撃的。
レストラン区画で育てている辛味大根の一種、ねずみ大根にもこの通りとげが
たくさんありました。とげが少ない辛味大根もあるのでしょうか。

201412262

スライスして食べてもさほど辛くなく、
おろすことで辛味成分のアリルイソチオシアネート(辛子油)が精製されます。
薬味にして年越しそばに良いですね☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月25日 (木)

メリークリスマス☆

どんなクリスマスをお過ごしですか?

20141225

私がまだ小さい頃、25日の朝起きると、
クリスマスツリーの下にプレゼントが置かれていて
それがとっても楽しみでした。

サンタさんに欲しいものをお手紙に書いて、
ある年のプレゼントは、顕微鏡だったなぁ。
そんなことを思い出しながら、ツリーの下にプレゼントを置きました。

2歳になったばかりの息子には、よくわからないかもしれませんが。
気に入って遊んでくれるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月24日 (水)

野菜嫌いでも食べられる!? クリームシチュー

街はクリスマスで賑わっていますね♪

小さい子供がいると入店できないレストランもあり、
ゆっくり食べるとなると、おうちご飯が1番です。

ローストチキンとクリームシチューが
我が家のクリスマス料理の定番メニュー。

201412241

クリームシチューは、市販のルーを使わなくても
簡単により美味しくできるので、最近はこのレシピがお気に入り。
野菜嫌いな息子もおかわりしてくれる、クリームシチューのご紹介です!
今回はジャガイモの代わりにサツマイモを入れて、やさしい甘さに。

材料(4〜5人分)
・タマネギ 1/2〜1個
・ニンジン 1本
・ブロッコリーやジャガイモ、カボチャ、サツマイモなど季節のお野菜
・ベーコン 4〜6枚 (鳥肉でも)
・コンソメ 小さじ2
・日本酒や白ワイン 大さじ1
・バター 大さじ3
・小麦粉 大さじ4
・豆乳(牛乳) 4カップ
・塩 小さじ1〜
・こしょう 少々

つくり方
1)野菜とベーコンは1cm角に切ります。
(火が通りやすく子供が食べやすいので)
2)鍋にタマネギ、ベーコン、その他の野菜の順で炒め、
 水を3カップ加え、中火でやわらかくなるまで煮ます。
 コンソメとお酒を入れます。
3)その間に、ホワイトソースをつくります。
 鍋にバターを入れて弱火で溶かし、小麦粉を加えて炒めます。
 フツフツとしてきたら豆乳を加え、中火で絶えず混ぜます。
 なめらかなクリーム状になれば、ホワイトソースのできあがり。
4)ホワイトソースを2)に入れて、塩こしょうで味を整えます。

他の料理ではなかなか食べてくれないブロッコリーも
クリームシチューだと食べてくれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月23日 (火)

講座*冬支度とたくあんづくり

土日は、年内最後のオークファームでの講座でした。
畑には毎日のように霜が降り、そんな中、野菜たちは凍らないように
自ら糖度を上げて寒さをしのいでいます。

今回の講座内容は、甘みも出てきて美味しくなった冬野菜の収穫と
冬越し対策で白菜にはちまきと大根に盛土して。

20141223

そして前からやりたかった、たくあんづくりにも挑戦です!
大根を洗って、2本ずつ束ね、干す作業をしてもらいました。
つの字に曲がるくらい干して、次回の講座で漬け込みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月22日 (月)

朔旦冬至

12月22日は冬至ですね。
ご存知の通り1年で1番昼が短い日。

この日を境に昼の時間がどんどん長くなっていくということで、
太陽の復活の日とされ、日本でも昔からお祝いされてきました。

今年は19年に1度の特別な冬至、朔旦冬至(さくたんとうじ)だそうで。
冬至と新月が重なり、太陽の復活と月の復活を同日にお祝いできる
とってもおめでたい日なんです!!

太陰太陽暦が使われていた頃は、新月から次の新月の前日までが1ヶ月とされ、
1年の起点となる冬至と、1日となる新月がぴたっと重なるのは
朔旦冬至だけ。
19年に1度しかない、それはそれはおめでたい日だったことと思います。


20141222

昔はどんなお祝いをしていたのかなと想像しながら、
我が家では柚子湯に入り、地味にですが朔旦冬至をお祝いです。
果汁を絞るとピリピリ肌に刺激があるので、
皮を少しむいて柚子の香りを楽しみました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月16日 (火)

どこの部分を食べているでしょう?カブ編

冷たい雨が降りました。
こんな日はお外にも出れず、1日が長く感じます。

さて、野菜のどの部分を食べているか、
あまり意識することはないかもしれませんが、
意外な部分を食べていることも。

そこで、いくつか紹介していきたいと思います。

どこの部分を食べているでしょう?第1回目は、カブです!

20141216

いつも食べているカブの丸い部分は、
根、茎、葉、蕾、実のうち、どこだと思いますか?
写真をよく見るとヒントがありますよ。


カブの丸い部分は、土の中ではなく、上にできています。
といことで、正解は、、、




茎(胚軸)です!
根を食べていると思っていた方も多いのでは。私も昔は、そうでした。
野菜を育てているとそんな発見もあり楽しいです♪

次回のどこの部分を食べているでしょう?は、大根です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月15日 (月)

健康野菜

20141214

こちら何のお野菜かわかりますか?
サツマイモのようにも見えますが、、、

最近ではお店でも見かけるようになりました。
ヤーコンです!

オークファームでは、継続会員の方は好きなお野菜を一部育てられ、
そこで1組の会員さんが育て、収穫を楽しみに待っていました。

というのも5月に苗を植付けして、収穫するのが11月12月。
春から育てていた野菜で、一番最後まで残っていた野菜です。

ヤーコンは、キク科のお野菜で菊イモやダリアと同じ仲間です。
ナシのようなシャリシャリした食感とリンゴのような甘みが特徴の野菜。
サラダやキンピラで食べるのがおすすめです。

フラクトオリゴ糖が主成分で、デンブンを含みません。
抗酸化作用をもつポリフェノールは、赤ワインと同等かそれ以上。
そして食物繊維もたっぷり含まれているので、ダイエットや
糖尿病、高血圧にも効果があると注目されている健康野菜です。 
お店で見かけたら、是非食べてみてください!

掘りたては甘みが少ないので、サツマイモなどと同じく
2週間くらいおいてから食べると、
フラクトオリゴ糖が分解され甘みが増しておいしいですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月13日 (土)

お正月リース

こんばんは☆
ちょっと気が早いですが、お正月リースについて。

増田由希子さんのリースがとても素敵なのでご紹介です♪

20141213

稲穂と赤い実のお正月リース。
サイズは大・小、水引の色も紅白・金白から選べますよ。

昨年は出遅れてしまい、暮れに花屋さんを探し回るという大変な思いをして買いましたが、今年は予約できて一安心。

吉祥寺のお店「Promenade」で予約できます。
予約期間が15日(月)までなので、気になった方はお早めに☆

増田由希子さんは、その他クリスマスや初夏のリースなどもつくっていて、
ユーカリや紫陽花などを使ったスモーキーな色合いがなんとも素敵です。
以前、買ったクリスマスリースも長い間、楽しむことができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月12日 (金)

クリスマスツリー

クリスマスまでもうすぐですね☆

街中のイルミネーションを見て息子が喜ぶので、
和風な我が家にもクリスマスツリーを飾ってみました。

201412121

ツリーの樹種には、ウラジロモミを
高さは息子と同じくらいのものを選びました。
クリスマスが終わったら地植えして、毎年一緒に生長を楽しめたら良いなと
思っています。枯らさなければですが、、、

201412122

飾りは、スウェーデンのLarssons tra社の木製オーナメントです。
小さいながらも温かみのあるデザインが素敵で、とても可愛いです。
ネットショップの「slow works」で購入しました。
星は今は在庫無いようですが、
以前ご紹介したシャボン玉もこちらのお店で購入できますよ。

ツリーのライトを点灯させると、息子も歓声をあげて大喜び。
もう少し早く飾れたら良かったのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月11日 (木)

スナップエンドウ?スナックエンドウ?

ブログを書いていて思ったのですが、
スナップエンドウとスナックエンドウ、どちらが正しいのかなと。
品種名としては、どちらもあります。

20141211

そこで調べてみたところ、
正式名称は、スナップエンドウで、
「ポキンと折れる」といった意味のsnapからきているのだそうです。

スナックの方が、日本人に親しみやすいということで品種名に使われているようです。

今後は、スナップエンドウと迷わず書けます。
疑問が解決してスッキリです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月10日 (水)

スナップエンドウの種まき再

こんばんは☆
12月もあっと言う間に過ぎていきます。
昨日の豆つながりで、エンドウ豆について。

11月11日に種まきしたスナップエンドウも
発芽してきました。

201412101

種を買うと、青や赤、緑など色が付いていることがよくあります。
これは、種子消毒のために着色してあって、殺菌効果があります。
種を病気から守り、発芽率は上がります。

状況によっては着色してある種を使うこともありますが。
コメントでご指摘いただき、自家菜園では自然にこだわりたいという思いもあり、
着色してある種を使っていたことを反省しました。

そこで新たに購入した種がこちら。

201412102

しかし、この種も残念ながらキャプタン処理1回してありましたが、

201412103

前の種よりは良いかと思い、1ヶ所もう一度種まきし直しました。

来年は、自家採種した種を使おうと心に決めました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 9日 (火)

豆いろいろ

201412091

晩秋の夕暮れ時、光を受けた大豆がきれいです。
7月に種まきした豆たちが、11月に収穫期を迎えました。

11月24日に開催されたLife Seed Laboによる「豆から学ぶ言葉と数のフシギ」
というイベントのために育てていました。

Life Seed Laboとは、東京大学先端科学技術研究センター、人間支援工学分野
中邑研究室と協同し、オークビレッジ柏の葉で開講している農と食のラボです。

育てていた豆は、5種類。

201412093
青大豆「岩手みどり豆」

201412094
小豆「丹波大納言」

201412095
インゲン豆「白金時菜豆」

201412096

青大豆「信濃くらかけ大豆」

201412092_2
そして大豆。

枝豆が育って成熟すると大豆になる訳なのですが、
以前、枝豆を収穫せずに置いといても大豆はできませんでした。
大豆にするには、種まき時期と品種選びも大切なのですね。

莢を開けたとき、豆がしっかり入っていると感動します。
豆はいろいろ種類があって、面白いお野菜です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 8日 (月)

講座*収穫祭

寒波の影響で、土日は冷え込みましたね。
オークファームでも霜が降りて、一面真っ白に。

201412081

寒い中での講座となりましたが、ついに収穫最盛期を迎えました!
大根、白菜、ブロッコリー、春菊、オータムポエムなどのお野菜も収穫開始です。

201412082

土曜日の午前の講座の後には、収穫祭を行いました。
収穫野菜でつくった鍋で温まりながら、
白菜の重さ当てクイズなどで盛り上がりました!

収穫できることに感謝です☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 1日 (月)

ファームカレッジ・カブ

今日から12月ですね。
早いもので、、、今年もあと1ヶ月となりました。

11月30日に、第3回ファームカレッジを開催しました。
KidZania東京とオークビレッジ柏の葉の連携によるイベントです。
トマト、ナスに続き、今回のテーマはカブでした。

20141201

体験型のイベントで、観察したり、収穫体験や調理実習も行います。
調理実習では、カブのデザートをつくりました。

ランチもカブのお料理で、カブづくしの一時を過ごしていただきました!

カブってキッズには、あまり馴染みがないお野菜のようで。
好きでも嫌いでもない人が多かったのは、新たな発見です。

次回は、何の野菜にしようかなぁ。
楽しんでもらえるように頑張ります☆
徹夜はこの歳になるとさすがに辛いので、避けたいのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »