« レトロなベビーチェア「豆椅子」 | トップページ | 干し野菜☆トマト »

2014年9月 3日 (水)

トマトが割れる原因

夏の間たくさん収穫できたトマトも、もうすぐ終わり。

20140903

このようにトマトが割れることを裂果といいます。

割れたトマトをこのまま置いておくと、有機栽培の場合、
甘〜い香りに誘われて、コガネムシがたくさんやってきます。
それはそれは恐い光景です。

裂果の主な原因は、
晴天が続いた後に、雨が降ると、根からたくさんの水分を吸収し、
実の生長に皮の生長が追いつかなくて割れてしまいます。

割れていないトマトを食べるためには、
雨が降る前に、特に熟したトマトは収穫してくださいね!

生で食べるのはちょっと、、、という方は
トマトソースにしたり、トマト酵母にしてみてはいかがでしょうか。
トマト酵母のつくり方は、後日また☆

|

« レトロなベビーチェア「豆椅子」 | トップページ | 干し野菜☆トマト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547087/60253323

この記事へのトラックバック一覧です: トマトが割れる原因:

« レトロなベビーチェア「豆椅子」 | トップページ | 干し野菜☆トマト »