« ホウレンソウの発芽 | トップページ | 春には苦いものを »

2011年2月25日 (金)

だいこんの水耕栽培のその後

今日は、ぽかぽか陽気でしたね。
うきうきしたいのに、それを邪魔するのが花粉症。
春一番もふいて、、、
一気にきてしまいましたbearing


水耕栽培で育てていた、だいこんの葉ですが、
(以前の様子はこちら
今では違った姿を楽しませてくれてます♪

1102251

茎がにょきにょき伸びて、蕾をつけました。
どこまで伸びるの?って聞きたくなるくらい、ぐんぐん伸びます。

この現象を専門用語では、とう立ちと呼びます。
葉や茎を茂らせる生長が、
子孫を残すために花や実の生長に変わる訳なんです。

1102252

今日になってお花を咲かせました。

だいこんのお花は、十字型のやさしい紫色。
野菜を食べるのはもちろん、お花を見るのもいいですよ♪

|

« ホウレンソウの発芽 | トップページ | 春には苦いものを »

コメント

おはようございます。
花粉すごいですね!!
さすがにきました。
くしゃみの連続です。
カナヘビ特集まってま~す。

投稿: コシヨン | 2011年2月26日 (土) 08時24分

コシヨンさん、こんばんは☆
初コメント、ありがとうございます!
嬉しいです♪

花粉症、辛いですね。
今年は花粉の量多そうだし。。。

カナヘビ好きですか?
今の時期は冬眠中なので、
冬眠明けの春に庭で会えるのを心待ちにしてます♫
会えたら、真っ先にお知らせしますね〜

投稿: ふき | 2011年2月26日 (土) 18時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547087/50966967

この記事へのトラックバック一覧です: だいこんの水耕栽培のその後:

« ホウレンソウの発芽 | トップページ | 春には苦いものを »