« 野菜の宝船 | トップページ | 収穫したジャガイモは・・・ »

2011年1月18日 (火)

切り干し大根のつくり方

こんにちは。

雨が全然降らず乾燥してますね。
干し野菜日和ですよ〜
栄養も甘みもたっぷりの切干し大根つくってみませんか?

つくり方は、簡単です!

1)大根を細切りにします
きれいに大根を洗って、
皮ごとスライサーや包丁で細切りにします。
切干し大根専用のスライサー、切干突があると便利。
長さはお好みですが、10cmくらいに切ってあります。

1101181

2)天日に干します
細切りにした大根をざるや網に広げます。
スライサーの切れ味が悪くて、均一に切れてませんが、、、

よく晴れた日に風通しの良い場所で干します。
日が落ちる前に室内に取り込んで、
それを2〜3日繰り返して、
水分がなくなるまで完全に乾燥させたらできあがり!
一気に乾し上げると白く干し上がりますよwink

1101182

できたてを食べてみたら、甘くて美味〜
ぱくぱくスナック感覚で食べれてしまいます。

保存するときは、密閉できる袋や容器に入れて。
保存期間は、冷蔵で2ヶ月、冷凍で1年くらいです。

1101183

水で戻して、煮物でいただきました☆
戻し汁を使って煮込むと甘みも出ておすすめですconfident

|

« 野菜の宝船 | トップページ | 収穫したジャガイモは・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547087/50638569

この記事へのトラックバック一覧です: 切り干し大根のつくり方:

« 野菜の宝船 | トップページ | 収穫したジャガイモは・・・ »