« アスパラガスとカナヘビ | トップページ | 夜盗虫の若いころ »

2010年10月20日 (水)

しその塩漬け

こんにちは。
朝晩、冷え込んできましたね。

夏の間は葉の収穫を楽しませてくれたしそも、
この時期、花が咲いて、実をつけています。

1010203


しそは、葉も実も塩漬けにして保存できますよ〜
先日つくったしその葉の塩漬けを紹介します!
青しそ、赤しそでつくってみました。

まず、青じそ。
熱湯にさっとくぐらせます。
保存容器に、1枚ごとにひとつまみの塩をふり重ねていきます。

次に、赤じそ。
20%の塩でもみ灰汁を出します。出てきた灰汁は絞って捨てます。
ごしごしもんでも以外と葉は切れません。
さらに梅酢かレモン果汁を加えてもむと色が鮮やかに。
保存容器に、葉を広げて汁ごと保存します。

1010201

冷蔵庫で保存して、一晩漬け込めば食べられます。


海苔のかわりに、おにぎりにまいて食べるとおいしいです☆
しその香りがふわっと広がります。
青しその方は、ちょっとしょっぱかったので、、、
食べるときに塩をはらうと調度良さそうです。

赤と緑、両方つくると彩りもきれい。
殺菌効果もありますよー

1010202

しその実の塩漬けは、また後日紹介します。

|

« アスパラガスとカナヘビ | トップページ | 夜盗虫の若いころ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547087/49642909

この記事へのトラックバック一覧です: しその塩漬け:

« アスパラガスとカナヘビ | トップページ | 夜盗虫の若いころ »