« しその塩漬け | トップページ | 夜盗虫の赤ちゃん »

2010年10月22日 (金)

夜盗虫の若いころ

こんばんは☆

11月くらいまでは、虫退治に追われる日々。
無農薬栽培の場合は、3日に1回は少なくとも畑を見回らないと
葉がなくなっているなんてこともsweat01

ということで、近ごろ発生中の虫を何回かにわたって紹介します!

以前紹介しましたが、
大食いで困る虫、夜盗虫が活動中です。
若い頃と年取った頃で色が違うことに気付きました!

1010221

これが若い頃の幼齢幼虫。
緑色をしています。
アオムシと違って、つるっとした感じです。


それが年を取って老齢幼虫になると、灰黒色に。

1010222

[左下:幼齢 右上:老齢]

同じ幼虫なのに、色が変わるとは。
しかも活動時間まで変わります。
これでアオムシでもないし、コナガでもないし、
?な虫が、実は夜盗虫だったことがわかって、スッキリです。


|

« しその塩漬け | トップページ | 夜盗虫の赤ちゃん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547087/49817188

この記事へのトラックバック一覧です: 夜盗虫の若いころ:

« しその塩漬け | トップページ | 夜盗虫の赤ちゃん »