« 立秋と烏瓜の花 | トップページ | オクラとモロヘイヤの収穫 »

2010年8月 9日 (月)

ナスとピーマンがダニ被害

ひさびさの雨が昨夜から降ってます。
野菜たちには、喜びの雨でしょうね。

ナスやピーマンが採れはじめたと喜んでいたのも束の間、
乾燥が続いたせいで虫が大量発生。

へたが灰色になったナス。
1008093

新芽が丸まり、大きくならずに萎縮してしまったピーマン。
1008091

犯人はチャノホコリダニ。
0.2mmと小さいので見落としがちですが、要注意です!
作物の柔らかい部分をねらって、寄生して汁を吸います。
放置すると、生長が止まり、葉が落ちて、枯れてしまうことも。

1008092
↑小さい白い点々、何とか見えますか??

やっとこれから収穫ーというときに、ほんと残念。
新芽や蕾がはらはらと落ちていくのを見て切なくなります。
ダニ類には、葉水が効果的なようなので、こまめにスプレーで散布してみます。

この雨にも抑制効果を期待です☆

|

« 立秋と烏瓜の花 | トップページ | オクラとモロヘイヤの収穫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547087/49106400

この記事へのトラックバック一覧です: ナスとピーマンがダニ被害:

« 立秋と烏瓜の花 | トップページ | オクラとモロヘイヤの収穫 »