« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月に作成された記事

2010年8月28日 (土)

王様の野菜料理

こんばんは☆

今日はいちだんと暑かったです〜

100828

今夜のおかずは、グラタンです☆
何のお野菜が入っているか、わかりにくいのですが、、、
モロヘイヤなんです!

モロヘイヤの食べ方は、
さっとゆがいて、刻んで、醤油とかつお節をかけたり、
お味噌汁に入れても良いですが、
グラタンもおいしかったですよ。

王様の野菜といわれる、モロヘイヤ。
カロテンは、野菜の中でもトップ。
ビタミン、ミネラル豊富で栄養満点。
たくさん食べて欲しいお野菜です♪


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月26日 (木)

ゴーヤのおひたし

こんばんは☆

今夜のおかずは、
ゴーヤのおひたしです。

100826

下ゆでして、醤油とみりん、ごま油であえて、
最後にかつお節をのせて完成です。

ゴーヤの苦味をおいしさにかえてくれるのが、、、
なんとかつお節なんですって。
かつお節が加わることで、苦味が旨味に変わるそうですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月25日 (水)

手づくり味噌のその後

こんにちは。

3月に仕込んだ味噌ですが、
しばらく様子を見忘れていて、、、
おそるおそる中を覗いてみました。

カビは生えていましたが、
良かった!腐敗していませんでした。

カビを取ってから、天地返しです。
かき混ぜるのは手でも良いのですが、
おたまを使うと便利ですよ。

100825

見た目も味もだいぶ味噌らしくなりました!
もう少し発酵させたら食べられそうです。

味噌つくられた方は、
メンテナンス、お忘れなく☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月24日 (火)

オクラ入り納豆パスタ

こんばんは☆
暑い日が続きますね。

春夏野菜の収穫も佳境に入っています。

今夜は収穫したオクラでパスタをつくりました。
オクラ入り納豆パスタです!

100824

納豆とパスタがあうの!?と思うかもしれませんが、、、
これがとってもおいしいのですよ〜

つくり方です。材料は2人分です。

まずは、下準備。
にんにく(1片)をみじん切りに。
オクラ(4本くらい)はさっと茹でて、小口切りにします。
↑紫色のオクラも茹でると緑色になります。
小ネギを細かく刻みます。
納豆(2パック)はたれを加えて混ぜておきます。
パスタは、塩を加えた湯で茹でます。

フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて炒めます。
そこに、醤油(小さじ2)とお酒(小さじ2)、スパゲッティのゆで汁(大さじ4)を
加えてソースの完成。

ゆでたパスタとソースを、強火でからめます。

最後にオクラと納豆、卵の黄身、ネギをトッピングすれば完成です!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月22日 (日)

自家製トマトソース

しばらく料理が続きますが、
トマトがたくさん収穫できたときの保存料理を紹介します!

煮込み料理やパスタにジュースにと大活躍なのがトマトソース。

トマトを鍋に入れて、煮込んでいきます。
水を加えないのがポイントです。

1008221

とろっとするまでトマトを煮込みます。
あとは、裏ごしすれば完成!

1008222

煮沸消毒した保存瓶に入れて。

トマトの甘味と旨味がぎゅーっとつまった、
手づくりならではのおいしさです!
簡単なので是非、お試しください☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月20日 (金)

手づくりコーンスープ

今朝は、大好きなコーンスープを手づくりしてみました。

下ごしらえしたとうもろこしの実と牛乳をミキサーに入れて、
なめらかになるまでガーッと混ぜます。

1008201

あとは、鍋に入れて牛乳とコンソメを加え
塩胡椒で味付けすれば完成。

1008202

イタリアンパセリをトッピングして☆
食物繊維たっぷりで、腸がきれいになる効果もありますよ。

なめらかな口あたりがお好みなら、裏ごししてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月19日 (木)

とうもろこしの下ごしらえ

こんにちは。
病気と虫の暗い話はおいといて、、、
お料理ネタいきます!

収穫したてがおいしい夏野菜といえば
とうもろこしと枝豆。
味と栄養が落ちないように、すぐに調理するのがポイントです☆

とうもろこしをたくさんいただいたので、
早速、下ごしらえhappy01

茹でる方法が一般的ですが、
旨味や栄養をぎゅっと閉じ込める、電子レンジと蒸す方法での
下ごしらえをご紹介します。

手軽なのは、電子レンジを使う方法。
皮を剥いて水通ししたとうもろこしをラップでぴっちり包み、
1本あたり4〜5分(600Wの場合)加熱します。
あら熱が取れるまでラップをしたまま、少し蒸らせば完成。
何本も調理したいときは、特に便利〜

また、おすすめの蒸す方法。
こんなときもタジン鍋が大活躍です!
水100ccを入れて、10分程中火で蒸し上げます。
鍋ごとそのまま食卓へ。
おいしくいただきましたdelicious

100819

長期保存したいときは、
下処理した後、軸から実をはずし、袋に入れて冷凍保存しても良いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月18日 (水)

トマトの病気と石灰防除

私も困っているのですが、
トマトの病気でお困りの方も多いのでは。

病気の特定は難しいのですが、
自家菜園のトマトはカビが原因の疫病のよう。
風や昆虫、雨や水やりで胞子が運ばれ広がります。
わき芽取りのときも注意が必要。

1008172_2

茶褐色の病斑が、湿度が低いときは枯れたように、
湿度が高いときは白いカビが生えたような症状が出るのが特徴。
発病後は、次第に下から茎や葉が枯れていくこわい病気なんです。

初期の頃は、発病した葉を取除くのも効果的ですが、
株全体に広がってしまったら、全部葉を取るわけにはいきませんよね。。。

トマトの疫病やその他の病気の対策として、
石灰の上澄み液をかける農家の方もいるそうです!
水1Lに石灰1gの1000倍液で、
葉から吸わせる葉面散布と根から吸わせる土壌灌水で対策します。

石灰のカルシウム分が細胞壁を丈夫にしたり、
抗菌物質を出して抵抗性を発揮したり、
強アルカリが殺菌作用を示すメカニズムとのこと。


1008174

トマトの実の先端が黒くなる尻腐れ病↑
カルシウム不足などが原因ということで、
これには、特に石灰防除が効いていると感じています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月17日 (火)

トマトの収穫

また暑さが戻ってきてしまいましたね。

マイクロトマト、収穫です☆
1.5cmたらずのちっちゃなトマト、15粒。

1008171

今年の家のトマトは不作ですweep
早い段階で、疫病らしき病気にかかってしまい、
葉が下からどんどん枯れる症状が出ています。。。

中玉トマトは、ぽつぽつと収穫はあるのですが、
原種に近いマイクロトマトは、強いのでしょうね。
何とかまとまって収穫できました。

そうめんに収穫したてのトマトとオクラをトッピングして。
簡単ですが、サラダそうめんのできあがり。

1008173


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月12日 (木)

みのむし発見

100812

くっついていたのは、オクラの茎。
今年生れたみのむしでしょうか。
以前紹介したみのむしの子供かな、なんて妄想してます。

オクラは、9月に抜取ってしまうので、
移動して欲しいな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月11日 (水)

ゴーヤ初収穫

いよいよゴーヤの収穫です!
表面のイボイボがふくらんできて、黄色く熟す前に収穫します。

1008111

いろんなゴーヤ料理に挑戦して紹介できたら、、、
と思っていますが、
まずはゴーヤチャンプルで。

1008112

4人前をぺろっと食べてしまいました。
ゴーヤをたくさん食べて、夏バテ防止にwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月10日 (火)

オクラとモロヘイヤの収穫

種まきから2ヶ月。
オクラも1mくらいに育ってお花を咲かせています。
野菜の生長力には、ほんとびっくりさせられます!

1008101

オクラのお花は、とっても華やか。
ハイビスカスと同じアオイ科です。
お花を見ているだけでも満足なのに、食べられるとは◎

1008102

1日で2cmくらい伸びるので、取り遅れに気をつけないと。
固くなります。


こちらもねばねば野菜のモロヘイヤ。
摘芯をかねて、収穫しました。
枝の先端を摘取ると、わき芽がたくさん伸びてきますよ。

1008103


今夜の一品は、
ねばねば3兄弟、オクラ・モロヘイヤ・納豆あえ。
モロヘイヤは、さっとゆがいて、みじん切りにするとねばりが出ます。

1008104

血液さらさらメニューです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 9日 (月)

ナスとピーマンがダニ被害

ひさびさの雨が昨夜から降ってます。
野菜たちには、喜びの雨でしょうね。

ナスやピーマンが採れはじめたと喜んでいたのも束の間、
乾燥が続いたせいで虫が大量発生。

へたが灰色になったナス。
1008093

新芽が丸まり、大きくならずに萎縮してしまったピーマン。
1008091

犯人はチャノホコリダニ。
0.2mmと小さいので見落としがちですが、要注意です!
作物の柔らかい部分をねらって、寄生して汁を吸います。
放置すると、生長が止まり、葉が落ちて、枯れてしまうことも。

1008092
↑小さい白い点々、何とか見えますか??

やっとこれから収穫ーというときに、ほんと残念。
新芽や蕾がはらはらと落ちていくのを見て切なくなります。
ダニ類には、葉水が効果的なようなので、こまめにスプレーで散布してみます。

この雨にも抑制効果を期待です☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 8日 (日)

立秋と烏瓜の花

残暑お見舞い申し上げます。

今日は、曇り。
日中こんな涼しいのは久々で、
草取り日和でしたー

昨日から二十四節気は、立秋です。
一年で最も暑い時期ですが、暦の上では秋。
秋の気配も少しずつ感じられる頃です。

お盆を過ぎると、ブロッコリーやハクサイなどの
秋冬野菜の種まき時期到来です!
春夏野菜の真っ最中ですが、秋冬野菜の種の準備をお忘れなく。


夏は、夜咲く花を見るのも楽しみの1つ♪
月下美人、月光花(ヨルガオ)、月見草、待宵草、夜香木など
名前から想像しても素敵な植物がそろっています。
調度この時期、庭で花を咲かせているのが烏瓜。

1008081

糸状に伸びた花びらがレースのよう。
繊細で幽玄、美しいです〜
見とれていたいのに、蚊の襲撃にあい退散です。

花が咲くまでの様子も一緒に。
18時ごろ、蕾が少しずつふくらんできて、、、

1008082

1時間後の19時には、☆形の花が開いて、、、
ふわふわした花びらの縁は、まだ折りたたまれてます。
1008083

21時に見たときには、きれいに開ききっていました。

庭で烏瓜が見れるなんて、幸せですconfident
欲を言えば、烏瓜は雌雄異株ということで、実がなる雌株だといいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 6日 (金)

ゴーヤ収穫間近

こんばんは☆

摘芯効果が出たようで、
ゴーヤに雌花がいっぱいついています!

全部実になったら、食べきれない、どーしようなんて
想像して楽しんでます♪

ゴーヤには、この暑さがあっているのでしょうね。
今年は、病気にもならずに元気いっぱい。

1008062

実もふくらんできて、収穫までもう少しです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 5日 (木)

まさに大暑

暑中お見舞い申し上げます。
お元気ですか?

1008061

気がついたらもう8月sweat01
二十四節気は、大暑です。

真夏の太陽が照りつけ
暑さも最も厳しくなるころ。
今年は、ほんと暑いですね。

暑い昼間と蚊が出る朝夕、
どちらに畑仕事をしようか迷いますが、
こんな暑いと蚊と戦う方を選んでしまいます。

春夏野菜の収穫に加えて、
トマトの枝を降ろしたり、虫よけスプレーをまいたり、
追肥したり、草取りしたりとやることは盛りだくさん。

明後日から立秋とは。
早いものです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »