« 珍野菜 | トップページ | キュウリ初収穫 »

2010年6月28日 (月)

トマトの仕立て方

自家菜園のトマトもぐんぐん生長しています。

トマトの日々のお世話は、誘引とわき芽摘み。

誘引は、枝を伸びて欲しい方向に導くこと。
支柱に茎を麻ひもで8の字結びにしてくくります。


あと、出てきたわき芽は、全て摘み取ります。
主枝と葉の間に出ているのがわき芽ですよー

1006281

切り口から病気が入らないように
晴れた日に手で摘み取るのがポイントです。

この作業をすることで、主枝の実に養分を集中させる訳なんです。
トマトの基本は、わき芽を摘んで1本仕立てにして育てていきます!

ちょっと手間をかけて、少しでもたくさん収穫できるようにしたいですね☆

|

« 珍野菜 | トップページ | キュウリ初収穫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547087/48818050

この記事へのトラックバック一覧です: トマトの仕立て方:

« 珍野菜 | トップページ | キュウリ初収穫 »