« トウモロコシの種まき | トップページ | オクラの発芽 »

2010年6月12日 (土)

インゲンの種まき

オクラ、トウモロコシに続き、インゲンの種まきの様子です。

1006113

まるで恐竜の卵のような紫色の縞模様の入った珍しい種は、インゲンの1種、
ボルロットです。

種からして魅力的なので、
どんな美しい莢ができるのか今から期待しちゃいます!!

1006115

株間30cmで1ヶ所3粒、点まきしました。

種が隠れるくらいの土をかぶせます。
インゲンは、光によって発芽が促進される光好性種子なので
薄く土をかぶせるのがポイントですよ。

種と土を密着させるため、ぎゅっぎゅっと上から押さえて、
土が乾いているようでしたら、種が流れないようにやさしく水やりをすれば完了。

豆類は、芽が出るまでに水をやり過ぎると種が腐ってしまうので、
例外的に乾かし気味で育てます☆
これは、本にはなかなか載っていない情報ですよー
私もプロから教わりました!

|

« トウモロコシの種まき | トップページ | オクラの発芽 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547087/48647056

この記事へのトラックバック一覧です: インゲンの種まき:

« トウモロコシの種まき | トップページ | オクラの発芽 »