« いちごのジャム | トップページ | 茎ブロッコリーの収穫 »

2010年3月 5日 (金)

啓蟄と虫

こんばんは。
今日は、ポカポカ陽気でしたね。

二十四節気では、明日から啓蟄(けいちつ)です。
巣ごもりしていた虫たちが、目覚め動き始める頃です。

100305
菜の花の蜜を集めるみつばち。
花粉玉を後足にくっつけて、かわいらしいです。

野菜を食べる虫たちとのバトルもまた始まりますが、
その前に、タイミング良く!?私も目覚めたばかりの虫に刺されました。
蚊なら良かったのですが、ブヨですwobbly
ブヨに刺されたことありますか?
ブヨはハエに似た吸血性の虫で、囓って血を吸うそうです。

刺された周りが赤く腫れてきました。
1週間くらい痛痒さが続くんですよね。。。

1003052
次の日は、この10倍くらい腫れ上がります。

何回も被害にあっているので、もう驚かなくなりましたが。
まわりにも人はいるのに、私だけ刺されていつも不思議なんです。

奇麗な水があるところで、朝夕の風がないときにブヨは出やすいとのこと。
今回は公園の池の側で、以前は畑でも刺されました。
足下でチクッとして血が出ていたら、要注意ですよ。
すぐに毒を押し出し、ステロイド系の薬を塗っています。

気付いたときには、もうブヨはいないので、
どんな虫なのか今度こそは、見てみたいと思うのでした。

|

« いちごのジャム | トップページ | 茎ブロッコリーの収穫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547087/47732569

この記事へのトラックバック一覧です: 啓蟄と虫:

« いちごのジャム | トップページ | 茎ブロッコリーの収穫 »