« 草木から春の便り | トップページ | 雪ぼうしの野菜たち »

2010年1月30日 (土)

父子草擬で草かざり

こんにちは。

部屋に、緑があると和みますよね。
庭に生えている草花をさりげなく活けるのが好きで、
今回は、こちらの野草をかざってみました。

1001301

チチコグサモドキです。
アメリカからやって来た帰化植物で、
モドキって言われるのは、チチコグサに似ていることから。
こんな時期に、もう花芽をつけていてびっくりです。

庭には、チチコグサモドキの他にも、
ハハコグサやウラジロチチコグサなど、
キク科ハハコグサ属の仲間が、冬でも元気に生えています。

1001302
[左:ウラジロチチコグサ 右:ハハコグサ]

どうも、ふわふわの白い毛が生えている植物が好きみたいで、、、
ハハコグサの仲間が、庭で増殖中ですcatface

|

« 草木から春の便り | トップページ | 雪ぼうしの野菜たち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547087/47432637

この記事へのトラックバック一覧です: 父子草擬で草かざり:

« 草木から春の便り | トップページ | 雪ぼうしの野菜たち »