« 冬至と柚子湯 | トップページ | 大根と水菜の塩ちゃんこ鍋 »

2009年12月22日 (火)

冬至と柚子湯のつづき

柚子湯に入ってきましたspa
肌がピリピリしたので、敏感肌の方は、実はつぶさないで
丸ごとのままが良さそうですcoldsweats01

0912233

今年の冬至用の柚子は、徳島産のものを購入しましたが、
自家菜園で栽培したものを使えたら、、、
素敵ですよね〜

桃栗三年柿八年の続きがあって
柚子は九年で花盛りや
柚子は遅くて十三年とか
柚子の大馬鹿十八年など、いろいろあるみたいです。
本柚子は、芽生えてから実るまでに時間がかかりそうとわかりますよね。
姫柚子なら、いくらか香りが弱く小ぶりにはなりますが、
本柚子より早く収穫できると、
千葉大学の野田先生に教えていただきました。

姫柚子、植えてみようかなと思います。

|

« 冬至と柚子湯 | トップページ | 大根と水菜の塩ちゃんこ鍋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547087/47090491

この記事へのトラックバック一覧です: 冬至と柚子湯のつづき:

« 冬至と柚子湯 | トップページ | 大根と水菜の塩ちゃんこ鍋 »