« 法連草の発芽 | トップページ | 野良坊菜と春甘藍の植付け »

2009年12月17日 (木)

小松菜の種まき

昨日お知らせしましたが、
ホウレンソウの種を鳥についばまれてしまいました。

その場所に、ホウレンソウはあきらめて、、、
コマツナの種をまきました。

091217

ちなみに、左上と左下の表土に散乱している青い粒が、ホウレンソウの種ですsad

寒さ対策が必要となりますが、
この時期、種まきするコマツナが一番甘くて美味しくてお勧めです♪
寒さに当たると自ら凍らないように糖度やビタミン濃度を高めるからなんです。
冬野菜の特徴です。

蒔ききれないで余った種は、
乾燥させた状態で冷蔵庫で保存すると、発芽率は多少落ちますが、
来年も蒔くことができますよ。

|

« 法連草の発芽 | トップページ | 野良坊菜と春甘藍の植付け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547087/47086499

この記事へのトラックバック一覧です: 小松菜の種まき:

« 法連草の発芽 | トップページ | 野良坊菜と春甘藍の植付け »