« 野良坊菜と春甘藍の植付け | トップページ | 冬至と柚子湯のつづき »

2009年12月22日 (火)

冬至と柚子湯

今日から、二十四節気の冬至ですね。

この冬一番の冷込みとなりました。
古いお家は、夏は涼しくて良いのですが、
冬はやっぱり寒さが身にしみます〜
暖房をつけないと、家の中と外の温度が変わらない
なんてこともしばしば。。。

0912221

冬至は、一年で一番昼が短く、夜が長くなる日。
これからは、段々と日が長くなると思うと嬉しくなってきます♪

畑仕事は、野菜に寒さ対策をして、こと納めとなります。
白菜は外葉で包むように紐で縛ったり、
霜よけにマルチングの藁を敷いたり、
保温のために不織布でべたがけやビニールでトンネルをかけます。

冬至の日に柚子湯に入ると、体が温まり風邪をひかないと言われていますね。
柚子湯には、湯につかって病を治す湯治(とうじ)とかけられ、
柚子は融通(ゆうずう)が利くようにと願いが込められているそうです。

柚子湯の他にも、運気がつくように7つの「ん」がつくもの
なんきん(かぼちゃ)、だいこん、にんじん、れんこん、こんぶ、
こんにゃく、こんぼ(ごぼう)を食べると良いようですよ。

昔の人のげん担ぎにあやかって、、、
無病息災を願ってみませんか?
今夜は、私も柚子湯に入りますspa

|

« 野良坊菜と春甘藍の植付け | トップページ | 冬至と柚子湯のつづき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547087/47086081

この記事へのトラックバック一覧です: 冬至と柚子湯:

» 柚子湯 ピリピリ [真相を知りたい!!ニュース集]
ゆず湯:風邪もうひかないよ 城崎温泉で園児が楽しむ /兵庫 1 各地の温浴施設は、ひびやあかぎれを治し、風邪をひかないといわれるゆず湯で利用客をもてなす。 豊岡市城崎町の城崎温泉の外湯、まんだら湯では21日、城崎幼稚園児が一足早くゆず湯を楽しんだ。市内の最低気温は0・4度(平年1・4度)で、朝から雪が降りしきる ... (続きを読む) カピバラ:ゆず湯を楽しむ一家、極楽極楽!--伊豆シャボテン公園 /静岡 2009... [続きを読む]

受信: 2009年12月22日 (火) 18時11分

« 野良坊菜と春甘藍の植付け | トップページ | 冬至と柚子湯のつづき »