« 大根と水菜の塩ちゃんこ鍋 | トップページ | 大根の甘酢漬 »

2009年12月24日 (木)

野菜の保存料理

先週は、京都で結婚式があったり、
実家に帰っていたりで、バタバタしていて、、、
先週分のブログをまとめてUPしました☆


最近はまっているのが、漬物や干し野菜といった
野菜の保存料理です!


0912241

漬物は、発酵食品。
植物性乳酸菌が腸をきれいにしてくれます!
美肌、便秘改善、免疫力UP効果もありますよ。
ヨーグルトやチーズに含まれる動物性乳酸菌も良いですが、
植物性乳酸菌は、過酷な環境でも生きられる強さがポイントで
注目されているそうです。


0912242

干し野菜は、
お日さまの力をかりることで水分が抜けて、
甘みとうまみが凝縮されます。
味だけではなく、栄養価もUP。
生のダイコンを干すと、
カルシウムは23倍に、食物繊維も16倍になるというデータも。

漬物と干し野菜には、保存効果があるのはもちろんですが、
その他にもこんなに体に良いことがあるのですね。
昔の人の知恵を学んでいきたいと思いますconfident

|

« 大根と水菜の塩ちゃんこ鍋 | トップページ | 大根の甘酢漬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547087/47086333

この記事へのトラックバック一覧です: 野菜の保存料理:

« 大根と水菜の塩ちゃんこ鍋 | トップページ | 大根の甘酢漬 »