« ナメクジ | トップページ | カリブロとオレンジブーケの蒸し野菜 »

2009年12月28日 (月)

カリフラワーいろいろ

野菜には、食べる楽しみがあるのはもちろんですが、
育つ姿や美しさにも、魅力があります♪

特に美しいと思う野菜の1つが、このカリフラワー。

0912281

「みなれっと」「ロマネスコ」などの品種があり、
俗称「カリブロ」とか「カリッコリー」と呼ばれています。
よく見ると、1つ1つの蕾が螺旋状に連なっているのがわかりますよね。
幾何学的な形状をたった4ヶ月あまりでつくりあげてしまうなんて、、
自然美に感動です!

スタンダードは、白色の蕾ですが、
カリフラワーにも、その他いろいろ種類があります。

↓こちらは、オレンジ色の蕾が特徴の「オレンジブーケ」という品種。

0912282

色が違うだけで、やさしい雰囲気を出していますね。
お花をイメージさせる名前がぴったりですcute


↓紫色の蕾が美しい「バイオレットクィーン」という品種も。

0912283

紫色は、ファイトケミカルの1種であるアントシアニンです。
でもこの品種は、加熱すると緑色になってしまうのが残念。
紫色が残る品種も出ているようです。

カリフラワーは、ブロッコリーと同じく、ケールが祖先で、
品種改良されてきたキャベツと同じ仲間です。

いろいろな品種を育てられるのも、家庭菜園の楽しみですwink

気になるお味は、、、次のブログでご紹介します!

|

« ナメクジ | トップページ | カリブロとオレンジブーケの蒸し野菜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547087/47112103

この記事へのトラックバック一覧です: カリフラワーいろいろ:

« ナメクジ | トップページ | カリブロとオレンジブーケの蒸し野菜 »