« 明日は農園講座 | トップページ | 小松菜の種まき »

2009年12月16日 (水)

法連草の発芽

11月23日に種まきしたホウレンソウの発芽がそろいました。
ホウレンソウの双葉は、細長い形をしています。

0912161

二列に種まきしたうちの
こちらの一列は、赤い根が特徴の「あかね法連草」という品種。

もう一列にまいたホウレンソウ「ガッツ」という品種は、
まだ、芽が出てきていません。
様子がおかしいのでよーく見てみると、、、
種が土の表面に散乱しているのを発見crying

庭には、よく鳥が来ているのですが、
もしかして、鳥が種をついばんだのかな。


芽が出たあかね法連草の種は、無処理でこんな形。
トゲトゲがいかにも痛そうですよね。

0912162


鳥に食べられてしまったと思われるガッツの種は、
発芽が早く、一斉に発芽するように処理されたもの。

0912163

種の形で鳥もより好みしたのか、
ただの偶然なのか、わかりませんが。。。
ホウレンソウの栽培は、1種類だけとなってしまいました。
いろいろ事件が起こります。

|

« 明日は農園講座 | トップページ | 小松菜の種まき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547087/47086447

この記事へのトラックバック一覧です: 法連草の発芽:

« 明日は農園講座 | トップページ | 小松菜の種まき »