« ミツバの水耕栽培 | トップページ | 大蒜の植付 »

2009年11月23日 (月)

玉葱の植付と空豆などの種まき

今日は、冷え込みも一休み。
暖かな一日となりましたね。
やり残していた畑仕事が、だいぶ進みました♪

ショウガと霜で葉が黒くなり始めたバジルをまずは収穫。
その後、元肥を入れてよくすき込んで、
苗植付、種まき準備の完了です!

遅ればせながら、、、
タマネギの苗の植付とソラマメ、ナノハナの種まきをしました。

タマネギの苗は、赤と黄色の2種類。
球の部分の色が、もう苗の段階でわかりますね。

0911231_3

タマネギは、根・茎・葉のどこの部分を食べているかご存知ですか?
答えは・・・葉の部分です!
地下茎のまわりの葉が、養分を貯えて厚くなり多数重なり合って
球形になっているのですね。
その部分は、軸となる茎に鱗状に葉がつくことから鱗茎と呼ぶそうです。
今までは、茎を食べているものと思っていましたcoldsweats01
豆知識でした。

タマネギの苗は、鱗茎の部分が土に埋まるように
株間9cmで植付ます。

ソラマメは、根が出てくるお歯黒部分を下に向けて土に埋めます。
株間は、50cmです。

ナノハナは、株間2cmで条まきして、最終的に株間10cmに間引きます。

遅くなってしまいましたが、、、
ホウレンソウとシュンギクの種も一緒にまきました。

0911232

苗植付・種まき後は、土とよく密着するように、
ぎゅっぎゅっと土の上から押さえます。

砂利だらけの庭なので、耕せたのはまだ1/3くらいですが。。。
少しずつ自家菜園での野菜づくりを始めていますcatface

|

« ミツバの水耕栽培 | トップページ | 大蒜の植付 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547087/46845726

この記事へのトラックバック一覧です: 玉葱の植付と空豆などの種まき:

« ミツバの水耕栽培 | トップページ | 大蒜の植付 »